おおがかりな工事が必要になる前に|住まいのSOSを見逃すな!

「色褪せが気になる」「ひび割れが目につく」etc…
そんなことを思いながら、ついつい見て見ぬふりをしていませんか?

放置し続けると、雨漏りやカビが発生し、
膨大な費用をかけて大がかりな補修を…なんてことにもなりかねません!!!

誰の家にも忍び寄る、住まいの劣化。
お宅は大丈夫ですか?

こんな症状は、黄色信号

外壁をチェック!

屋上・ベランダ・階段・廊下をチェック!

室内をチェック!

さらに方tいし続けると・・・。こんな症状は、赤信号!

  • 雨漏り

    雨漏り

  • カビの発生

    カビの発生

  • コンクリートの剥落

    コンクリートの剥落

こんな症状がある場合、家の寿命がどんどん縮まっています。一刻も早く補修工事を行ないましょう!

気になる症状はあるけれど、工事が必要なのか判断がつかないという方へ|劣化診断、雨漏り診断をしてみませんか?|無料診断
外装劣化診断士が大切なお住まいをすみずみまでチェックし、メンテナンスの必要な時期や、どのような屋根・外壁塗装や防水工事が必要なのかを細かく診断いたします。もちろん、すぐに工事の必要はなく、「定期的にチェックを続けましょう」という診断がくだる場合もあります。

一般社団法人住宅保全推進協会認定資格

外装劣化診断士とは?
住宅診断の基礎的な知識を有し、住宅の屋根、外壁などの外装部分の劣化状況の基本的な調査、診断と補修、改修工事等の対策について提案を行なうことができる資格です。
  • たとえば「ひび割れ」の症状なら、このような診断を行ないます。

    顕微鏡で外壁を拡大

    顕微鏡で外壁を拡大

    外壁を30倍に拡大した画像です。目視ではわからないひび割れも逃さずチェックできます。

    クラックスケールで計測

    目視で雨漏りの状況を確認

    ひび割れの大きさを計測します。
    0.3mmを超える場合、補修が必要です。

  • たとえば「雨漏り」の症状なら、
    このような診断を行ないます。

    目視で雨漏りの状況を確認

    目視で雨漏りの状況を確認

    雨漏りしている場所や、雨量をお客様にヒアリングし、目視で確認。天井裏にも登り、細かくチェックします。

    打診棒でチェック

    目視で雨漏りの状況を確認

    外壁を叩き、音で劣化の箇所や
    進行具合を診断します。

有資格者がお住いを診断!適切な改修工事をご提案いたします。|お家の健康診断のご依頼はこちらから

お気軽にお問い合わせください!!屋根・外壁塗装、防水工事のお問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織